((( MENU )))

適材適食 -てきざいてきしょく-

あなたに合った食べものを、あなたに合った食べ方で。

健康運動指導士

318食目「11月14日 世界糖尿病デーに向けて」2018年11月11日日曜日 朝日新聞 朝刊 16面広告特集より

11月11日、朝日新聞朝刊に 11月14日 世界糖尿病デー に向けてのメッセージが掲載されていました。 今年のテーマは「サルコペニア」。 そしてキャッチフレーズは 筋肉量 保ってのばそう 健康寿命 です。 これは以前紹介した弊院看護師による作品です! 素晴ら…

316食目「大野城まどかぴあ 男女平等推進センター アスカーラ情報誌『すてっぷ』に掲載されました」2018年9月6日の講演の模様が記事になりました!

2018年9月6日、大野城まどかぴあで行われた大野城市男女共生講座。 その時の様子が情報誌『すてっぷ』11月号に掲載されました。 より詳しくご覧になりたい方はPDFをダウンロードできます。 こちらから。 50人の大野さんと50人の城さん@大野城市男女共生講座…

299食目「筋肉量 保ってのばそう 健康寿命」月刊 糖尿病ライフ『さかえ』10月号 第54回全国糖尿病週間の標語で、当院看護師の応募作品が第1位に★

公益法人 日本糖尿病協会が発行する月刊 糖尿病ライフ『さかえ』10月号で 第54回 全国糖尿病週間の標語を募集しその優秀作品が発表、掲載されています。 『糖尿病週間』とは 11月14日を含む一週間(月~日)を「全国糖尿病週間」として、全国各地で一般向けの…

298食目「恒例の『4種のきのこカレー』実食会、開催★」今年もきのこカレーの美味しい季節がやってきました!

2016年から毎年秋に続けている 『4種のきのこカレー』 の実食会を開催しました★ www.nishinippon.co.jp 小さいお子さまから大人まで。 みーーーんな大好き「カレー」。 ご飯に合うのはもちろんのこと、 色色なアレンジしやすくて、 家庭ごとに独特の味があっ…

297食目「健康は足元から」“足もとサポートねっと”を紹介

先日参加した 第56回 日本糖尿病学会 九州地方会。 kozonoayumi.hatenablog.com ひさしぶりに 松田 拓朗まつだ たくろう先生 (福岡大学病院 リハビリテーション部) にお目に掛かることができました。 松田拓朗先生 (福岡大学病院リハビリテーション部)と…

282食目「みんな【酒】と【たばこ】どうしてるの?」厚生労働省[ 国民健康・栄養調査(平成29年)]のデータからその⑧

厚生労働省より平成29年についての国民健康・栄養調査が発表されました。 国民健康・栄養調査(平成29年)結果の概要 PDF形式(1604 KB) 管理栄養士の私なりにデータを読み解いてみたいと思います。 # あくまでも私見ですので参考までに。 # 注釈も含めた…

281食目「みんなどれくらい【運動】しているの?」厚生労働省[ 国民健康・栄養調査(平成29年)]のデータからその⑦

厚生労働省より平成29年についての国民健康・栄養調査が発表されました。 国民健康・栄養調査(平成29年)結果の概要 PDF形式(1604 KB) 管理栄養士の私なりにデータを読み解いてみたいと思います。 # あくまでも私見ですので参考までに。 # 注釈も含めた…

280食目「みんな【朝食】を食べているの?」厚生労働省[ 国民健康・栄養調査(平成29年)]のデータからその⑥

厚生労働省より平成29年についての国民健康・栄養調査が発表されました。 国民健康・栄養調査(平成29年)結果の概要 PDF形式(1604 KB) 管理栄養士の私なりにデータを読み解いてみたいと思います。 # あくまでも私見ですので参考までに。 # 注釈も含めた…

275食目「【糖尿病】の人ってどれくらいいるの?」厚生労働省[ 国民健康・栄養調査(平成29年)]のデータからその①

先日 厚生労働省より平成29年についての 国民健康・栄養調査 が発表されました。 国民健康・栄養調査とは 厚生労働省が 健康増進法(平成14年法律第103号)に基づき、 私たち国民の 身体の状況 栄養摂取量 生活習慣の状況 を調査して、 健康増進のために役立て…

250食目「50人の大野さんと50人の城さん」大野城市男女共生講座で楽しく講演させて頂きました。

大野城市男女共生講座で講座をさせて頂きました。 大野城市は福岡市のお隣。 市内のいろいろなところから遺跡が発掘されるなど とても古くから栄えていた場所だそうです。 その名の通り、大野城があったそうなのですが、 その名にちなんだゆるキャラ「大野ジ…

247食目「座りっぱなしは、あぶない!」座り続ければ続けるほど危険度が高まる!

今、あなたはどんな姿勢ですか? 立った状態ですか? それとも座った状態ですか? 座りっぱなし、 特に長時間座り続けるほど、 病気を引き起こす危険度が高まります。 座りっぱなしだとどんな危険が起きるのでしょう。 ■エネルギー燃焼率が下がる 座った状態…

245食目「糖尿病ケア 9月号 絶賛発売中★」メディカ出版『糖尿病ケア』2018年9月号

メディカ出版社発行の 糖尿病に取り組むメディカルスタッフ向けの専門誌 『糖尿病ケア』2018年9月号(9月1日発売) 絶賛発売中ーーー★ 連載2回目、9月の【役菜(やくさい)】はこちら↓ 『きのこ』です。 あなたの知らないきのこの魅力満載の内容です! (ち…

223食目「81.09歳と87.26歳」日本人の平均寿命2017年度版 厚生労働省発表

男性 81.09歳 女性 87.26歳 2017年度版として厚生労働省が発表した 日本人の平均寿命です。 前年からの伸び率は、 男性 0.11歳 6年連続プラス 女性 0.13歳 5年連続プラス で、特に男性が81歳を超えたのは初めてだそうです。 がん、心疾患、脳血管疾患と言っ…

200食目「今飲んだ水がカラダを潤すのは20分後。」熱中症にならないために。-環境省のサイトから-

水分を補給してもすぐにカラダに取り込まれるわけではありません。 今飲んだ水がカラダを潤すには20〜30分の時間が必要です。 喉が渇いたと自覚症状がある時点で水分がかなり不足しています。 「こまめに」というのは、このタイムラグがあるためなのです。 …

194食目「小1の15.8%が野菜から食べると答えた足立区」-東京都足立区の糖尿病対策への取り組み-

東京都足立区では、 成人だけでなく、 学校や保育園、幼稚園など子どもたちにも 糖尿病対策として 食事の一番最初に野菜を食べる 「ベジファースト」 を浸透させようとしています。 足立区では 自分の力だけで自立した生活を送れる 「健康寿命」(2015年調査…

186食目「恵比寿の恵比須。」- 東京出張レポート -

今週のお題「星に願いを」 今日は恵比寿で打合せがあります。 それにしても風が強い! 吹き飛ばされそうです。 台風の影響でしょうか。 かなり早く着いてしまいました。 初めてのことなのでとても緊張しました。 打合せ終了。 近くのコーヒー店で休憩です。 …

169食目「おとうさんありがとう」

今週のお題「おとうさん」 ちょっとしたものは贈ったけど、 父の日だから改まって「おとうさん、ありがとう。」 とにかく言葉より先に身体が動いてしまう、父。 でも、 実家に帰る度に 歳を取ったんだなーって 少し感じるようになりました。 まだまだ元気だ…

166食目「スロージョギングで愛宕山登山に挑戦。」福岡ご当地

今日は午後休診。 梅雨の晴れ間、というか曇りを活用。 家から愛宕神社まで 田中宏暁先生に教えて頂いた 「スロージョギング」 をしてきました。 家から愛宕神社の下までは平坦な道。 愛宕神社に着いた途端、これです↓ ▲愛宕神社の入口。結構な階段です。【…

154食目「からだほぐしインストラクター養成講座に参加してみた。10分ランチフィットネス(健康運動指導士)」

健康運動指導士として 10分ランチフィットネス協会の からだほぐしインストラクター養成講座 に参加してきました。 糖尿病治療の基本は、 薬、食、そして運動。 運動と言っても アスリートやスポーツプロ選手のような 激しいものではなく、 身体を動かすこと…

144食目「インスリンと認知症の深い関係。」NHKためしてガッテンと絡めて。

まず 「物忘れ」 「認知症」 「アルツハイマー病」 の違いについてお話します。 まずは「物忘れ」と「認知症」の違いを ざっくりと説明すると、 【物忘れ】 ・物忘れしてしまったことを「自覚できる」 ・過去に体験したことの「一部を忘れる」 ・何かヒント…

141食目「やせた女性が糖尿病になる、という事実。しかも増えている。」

糖尿病と言えば、太っている人。 そんなイメージがあると思います。 確かに糖尿病の人は肥満傾向にあります。 でも、最近の調査で、 やせているからこそ糖尿病になってしまう人、 特に20代の若い女性に多いということが判ってきました。 www.dm-net.co.jp や…

130食目「YouTube 【沖縄】蒼い空・碧い海とグルメな4日間(1日目:国際通り篇)」

先日沖縄へ行った時の様子を動画にまとめました。 まずは1日目として4月8日分です。 kozonoayumi.hatenablog.com 移動 講演会 国際通り(那覇市) 花笠食堂 と言った内容です。 沖縄は昔「長寿」として有名でした。 ところが最近「肥満率ワースト1」となって…

129食目「Web講演会「運動療法の実践」勉強中。」

昼休みの時間を使って Web講演勉強会がありました。 テーマは「運動療法の実践」。 我が国の糖尿病患者は高齢化が進んでおり、血統コントロールを改善するだけではなく、低血糖を起こさない治療をすること、サルコペニア・フレイルの進行を防ぐこと、などが…