((( MENU )))

適材適食 -てきざいてきしょく-

あなたに合った食べものを、あなたに合った食べ方で。

運動

836食目「お腹の中の赤ちゃんのために食物繊維を摂ろう」妊娠中に食物繊維を多く摂ると子どもが肥満や糖尿病になりにくくなる@糖尿病ネットワークより

新しい命。妊娠したら誰もがお腹の中のわが子が健康であって欲しいと願うはずです。まだ生まれてくる前の赤ちゃんの将来のために、お母さんができることがひとつ判ったそうです。 母が妊娠中に食物繊維をとると、 子は成長後に肥満や糖尿病になりにくい 妊娠…

827食目「椿と桜と蒲公英 -冬から春へ-」2020年3月21日@福岡・舞鶴公園

tenki.jp サクラの開花予想。福岡は2020年3月20日(金曜祝日)。まずは毎年観測!?している私の家の近くの個人的基準木はというと、 ▲2020年3月19日木曜日 全く咲く気配はりません。 ▲2020年3月21日土曜日 依然と変わらず。 ということで、福岡のサクラの名…

800食目「歩く時の衝撃で骨と脳が健康になる!」糖尿病ネットワークより

歩く時、走る時。一步踏み出す度に、足から頭に衝撃が来ます。走った時なんかは特にドンドンドン!という感じで頭に衝撃が来るのを感じます。あの衝撃が実は骨や脳を健康にしてくれる作用があることが判っています。 ウォーキングなどの運動により、骨に衝撃…

783食目「6時間立ち続けると何kcal?」ただ立ち続けるだけでも運動になる

家の周りを歩いたり、プールで泳いだり、ジムで器具を使ったり。運動というと「動く」ことをイメージします。でも、動かないという運動もあります。 研究チームが計1,184名を対象とした46本の研究結果を分析したところ、女性の場合、立っているときは座って…

779食目「腎機能を保つ生活習慣『月刊誌さかえ』最新号に掲載」日本糖尿病協会 発行 月刊糖尿病ライフ『さかえ』2020年2月号

患者さんも医療スタッフの方も、 あなたのさがしていた情報がきっとみつかる 「糖尿病専門雑誌」です! というキャッチコピーの公益社団法人 日本糖尿病協会が毎月15日に発行している雑誌『さかえ』。そのキャッチコピーの通り、糖尿病治療に携わっている医…

778食目「第51回 4地区合同糖尿病を語る会」講演させて頂きました@福岡・ももち

2020年2月6日木曜日、福岡・早良区百道で行われた第51回 4地区合同糖尿病を語る会で講演させて頂きました。 今回私がテーマとしたのは、 適材適食 〜Whenと Whatを重視した食事カウンセリング〜 です。 When・・・いつ What・・・なにを 中学の英語で最初に…

760食目「『運動しなくても死んだりせんよ』いいえ、運動不足は死因の第3位です。」運動しないことが原因で死に至ることがあります@WHO+厚生労働省

ーーー飯は喰わないと死んでしまうけど、運動しなくても死にはせんだろう。 いいえ、運動不足は日本人の死因の第3位なんです。以下の図は厚生労働省が2007年の我が国における危険因子に関連する非感染症疾病と外因による死亡数を纏めたものです。非感染症疾…

748食目「Olympic & Saga」2020東京オリンピックと佐賀。それは『お・も・て・な・し』。

2020年。今年はいよいよ東京オリンピックが開催されますね!世界のアスリートが東京に集まり、様様な競技で超一流のパフォーマンスで競い合うスポーツの祭典。みなさんんのように、私もとても楽しみにしています★ 前回日本で行われたのが1964年ですから実に5…

732食目「カロリーが気になる人の年末年始攻略法 2019-2020」糖尿病や脂肪・カロリーが気になるすべての人へ管理栄養士が教える上手な過ごしかた

クリスマスも終わり、いよいよ2019年も数日となりました。と、いうことで今回は毎年恒例の年末年始の過ごしかたについてお話したいと思います、クリスマスの時と同様テーマは食についてです。 お正月と言えばおせち。おせち料理にはそれぞれ年の初めを祝う意…

728食目「糖尿病で右足を失ったプロレスラー、聖火ランナーに選ばれる」谷津嘉章氏、栃木県実行委員会推薦ランナーに選ばれる

以前、糖尿病が原因で右足を失ったプロレスラーの谷津嘉章やつよしあき氏の話を紹介しました。 なんと、聖火ランナーに選出されたそうですーーー★ 1976年にレスリング日本代表としてモントリオール五輪に出場後、プロレスラーに転向し活躍した谷津嘉章(63)が…

720食目「がんとたべもの」大野城市男女共生講座@大野城まどかぴあで【がん】についてみんなで考えてみました。

2019年12月12日木曜日。西鉄福岡天神駅から電車に乗ります。 春日原駅で降ります。 大野城まどかぴあに到着。 www.madokapia.or.jp アスカーラいきいき健康教室、今日は2019年最後の講演です。 私の講演ではすっかりおなじみ?!となった握力測定を行いまし…

718食目「健康運動指導士、資格更新」管理栄養士なのに健康運動指導士?

今回も無事、健康運動指導士の資格を更新することができました。 健康運動指導士 スポーツクラブや保健所・保健センター、病院・介護施設などにおいて、人々の健康を維持・改善するために、安全かつ適切な運動プログラムを提案・指導する専門家をいう。厚生…

714食目「佐賀は歩く県民を全力で応援するウォーキング県です。」歩くライフスタイル推進プロジェクト発オリジナルスマホアプリまで登場!

福岡県の隣の佐賀県。 全国軽自動車協会連合会が1世帯あたりの軽自動車の普及台数をまとめたデータ(2016年12月末時点)によると、 全国平均 0.54台 佐賀県 1.04台 なんだそうです。佐賀県では1世帯あたりほぼ1台の軽自動車を保有しているという結果…

711食目「第4回糖尿病フォーラム西部」食事療法について勉強しにきました

2019年11月30日土曜日、福岡・天神で行われた第4回糖尿病フォーラム西部に参加しました。 菊池 洋平 先生(菊池内科医院 副院長) 『糸島市での糖尿病腎症重症化予防に対する取り組み』 糖尿病腎症は透析理由の第1位。 糖尿病治療の中断、未治療多いが多い地…

707食目「第73回福岡国際マラソン」エルマハジューブ・ダザ選手が2時間7分10秒で優勝

2019年12月1日日曜日。第73回福岡国際マラソンが開催されました。 www.fukuoka-marathon.com 半月程前に応援したのは福岡マラソン↓ 福岡国際マラソンは去年も観戦しました↓ さて、今回はどんなレース展開になるでしょう! 191201 先頭集団@福岡国際マラソン…

702食目「旬の野菜ニンジンについてみんなで学びました」大野城市男女共生講座@大野城まどかぴあで楽しく講演させて頂きました。

2019年11月21日木曜日、快晴。 西鉄福岡天神駅から準急に乗り、 春日原駅にやってきました。 途中のスーパーでお買い物。 今日はここ大野城まどかぴあの男女平等推進センターアスカーラ 大野城市男女共生講座でお話させて頂きます。 今までに何度もお世話に…

692食目「力士を地下鉄で見かける季節になりました」秋から冬にかけての今の時期、福岡では大相撲九州場所が開催中

11月も半ば。この時期になると福岡では、街中や市営地下鉄の中で、力士を普通に見かけるようになります。 現在令和初の九州場所、開催中です。 www.sumo.or.jp 福岡の色色なところに、各相撲部屋は宿舎を置いています。 www.o-sumo.site 例えば、太宰府。こ…

688食目「福岡マラソン2019を応援してみた」福岡マラソンは1万人の市民が参加する大会。福岡国際マラソンとは違います。

2019年11月10日日曜日。とても気持ちいい秋空が広がっています。気温も暑くもなく寒くもない。絶好のコンディションでマラソンが行われました。 その名も福岡マラソン。 www.f-marathon.jp 実は私も勘違いしていたのですが福岡と名のつく有名なマラソンは、2…

677食目「朝飯前は2倍の得?!」朝食前に運動すると脂肪を2倍燃焼する

1日の中で最も元気で、最も気持よくて、最も時間のないのが朝。さらに朝が重要になるニュースがあります。 「朝食前」に運動することは、朝食後に運動するよりも2倍も脂肪を燃焼することが、イギリスのバース大学保健学部に勤めるハビエル・ゴンザレス氏の研…

660食目「奪sh! 日本シリーズ進出決定!」3年連続優勝だ!ソフトバンクホークス@パブリックビューイング@ヤフオク!ドーム

2019年10月13日日曜日。 ヤフオク!ドームで行われたクライマックスシリーズのパブリックビューイングに参加、ソフトバンクホークスを応援してきました! 結果はご存知の通り、ソフトバンクスホークスが3年連続で日本シリーズ進出となりました! パチパチパ…

655食目「あなたにもゴーストが住み着いているかもしれない」あるのに使われていないような血管のことをゴースト血管というらしい。

あるはずなのに、ないように見える。というのは末梢血管の話。 末梢血管まっしょうけっかん 一般的に足や腕の血管のことを言う。 参考:獨協医科大学埼玉医療センター|心臓血管外科| その末梢血管に、特に足の先まで血液が行き届かず、MRA(=磁気共鳴血管…

651食目「筋肉が衰えるとどうなるの?」サルコペニアってなに?

サルコペニアって言葉、訊いたことありますか?筋肉が衰えてしまうとサルコペニアと呼ばれるいう状態になり、それが原因で様様な病気になる可能性が高まるのです。今回はサルコペニアについて見ていきたいと思います。 筋肉が衰えるとどんなことが起きるので…

648食目「糖尿病で右足を失ったとあるプロレスラーの話」谷津嘉章氏のインタビュー記事から@日刊ゲンダイヘルスケア

糖尿病が悪化すると、 糖尿病神経症:手足の感覚の異常があり、進行すると壊疽えそ 糖尿病網膜症:眼の網膜の血管に異常があり、進行すると失明 糖尿病腎症 :腎臓の血管に異常があり、進行すると透析 動脈硬化 :動脈硬化が原因で、進行すると心臓病や脳卒…

642食目「肥満でも糖尿病にならない遺伝子が発見される!?」山陽新聞デジタルより

どんなに太ったとしても、決して糖尿病にならない。カギは遺伝子だった! そんなニュースを見つけました。 吉備国際大(高梁市伊賀町)の加納良男教授(細胞生物学)らの研究グループは12日、マウスの実験で、肥満になっても糖尿病にならず、長生きできる…

610食目「歩くなら1シーズン続けよう。」12週間=3ヶ月=1シーズン続けると効果が出てくる

ーー健康のためにウォーキングを始めようかな。 そんなあなたに朗報です!12週間毎日歩き続けるとほとんどの人が歩くことが習慣になるというレポートがあります。 たった12週間のウォーキングで自分を変える ロンドン大学セントジョージ医学校が実施した「PA…

605食目「★動画★糖尿病患者の理に適った熱中症対策〜ミネラルから考える水分補給〜」【糖king】野見山 崇(福岡大学医学部内分泌・糖尿病内科准教授 糖尿病専門医)@第7回 日本糖尿病療養指導学術集会 2019年7月20日収録

2019年7月20日に福岡国際会議場で行われた第7回 日本糖尿病療養指導学術集会。そのプログラムの中のランチミーティング2で、野見山崇先生(福岡大学医学部内分泌・糖尿病内科准教授)による講演『糖尿病患者の理に適った熱中症対策 〜ミネラルから考える水分…

591食目「Life's Simple 7(ライフズ シンプル7)」糖尿病を遠ざける7つの簡単な生活スタイルの改善ポイント〜米国心臓病学会(AHA)推奨〜

毎日の生活の中で7つのとても簡単なことを実践するだけで、糖尿病のリスクを下げることが米国オハイオ州立大学の研究で明らかになったそうです。 生活スタイル改善は糖尿病の最良の薬 米国心臓病学会(AHA)は、心臓病や脳卒中を予防するために、「7つの簡単な…

590食目「ゆっくり食べるといいことあるよ。」農林水産省も推薦!【スローフード/スローカロリー】ってなあに?

「早食い」って言われたこと、ありませんか? 食事にどれくらい時間をかけていますか? 何かと忙しい毎日。判っていても食事に割く時間=作る時間も食べる時間も取れなくて、ついついさっと食べられるようなものを買って済ましてしまう、なんて誰にでもある…

588食目「老衰が死因の第3位に。」2018年に亡くなった人の死因の3位が老衰に。@朝日新聞デジタルより

老衰で亡くなる人が増加、死因の3位に 超高齢化が要因 老衰で亡くなる人が増えている。国内で2018年に亡くなった人のうち、「老衰」による死者数が約11万人となり、脳梗塞(こうそく)などの「脳血管疾患」を抜いて死因の3位になった。90歳以上の…

583食目「GLP1-RA 学術講演会で講演しに行ったら[ さとしおちゃん ]の生まれ故郷だった件」製鉄記念八幡病院@福岡・北九州市

2019年7月29日月曜日、福岡・北九州市八幡東区にある製鉄記念八幡病院で行われた『GLP1-RA 学術講演会』で私は 適材適食〜野菜を食べましょうと「言わない」アプローチ〜 姪浜院長 下野は 糖尿病のチーム医療〜Weekly GLP1-RAを用いた治療戦略〜 をテーマに…